千葉の安い外構工事・エクステリアなら株式会社グローヴガーデンデザイン | 船橋・八千代・習志野

代表取締役 勝見昭治

popup_200_236_OFF
1級造園施工管理技士

県内の造園会社で現場代人として公共工事ほか大手ゼネコンの下請けとして現場経験を積む。
のちに工事部長として若手の育成に努めるかたわら個人住宅のエクステリア部門を立ち上げる。
同社退社後、株式会社スタッド設立 斬新な発想と施工力を評価され大手ハウスメーカーのエクステリアコンサルタントを拝命されるが、のちにハウスメーカー全体をまき込んだエクステリア下請け化による多重組織化の大きな流れに疑問を抱き始め、提供するプランナーとしてお客様に対する取り組み方を見直しする時期にきたのではないかと考え、下請けの立場から脱却し、社内にガーデンプロダクト事業部を立ち上げ「お客様の顔と声が直に聞ける」仕事を目指す決意をする。
現在、お客様と直接関わる外構と庭づくりのみに専念し、営業、設計、施工を一貫して行っている。

(ブロック工)岩崎輝男  岩さん

popup_200_236_OFF
経験41年、技術はもちろん、品質強度にこだわる仕事に頑固な職人です。

一見、強面でとっつきにくい印象ですが、話してみると気さくで優しい、みなさんそのギャップに驚かれます。
「一つ一つ納得いく仕事をしたいよね、ブロックは見えない所が一番大切なんだ」
人望があり面倒見がいいので職人仲間でも中心的存在。

(植栽工)滝田栄男  タッキー

popup_200_236_OFF
経験28年、腕には自信あり、いつも夫婦仲良く仕事をしています。生まれたときから木と一緒、木とともに育ってきた。「木と会話ができて一人前、親子代々引き継がれた植木職人です」

木の手入れ方法を丁寧に教えてくれるとお客様から評判がいいです。

(左官工)塚本 幸吉 塚ちゃん

popup_200_236_OFF
経験36年、鏝使いの名手、本職は左官だがタイル、石貼りなんでもこなす。

出来ないことより、まず出来ることを考える昔ながらの職人気質、「今まで色んな仕上げをしてきたけど、これからもチャレンジ精神で頑張りますよ」仕上げ工事の良き相談相手(先生?)生き字引。

(事務受付) 藤田めぐみ

*_*_*_*
山口県生まれ、福岡県立小倉西高等学校卒

卒業後、電子メーカーに事務員として勤務その後、保険業界、運輸業界などで事務経験を積む、現在は文武両道の精神で教育熱心な二児の母です。

「仕事はその日のうちに片付け次の日に持ち越さない」をモットーに仕事をこなす頑張り屋さんです。趣味は学生の頃から続けているクラリネット、市内の楽団にも所属しており団員と一丸になり演奏することが楽しいです。「この仕事もお客様と一緒に考え形にしていく、お客様窓口として気持ちよい対応を心がけています、出来上がってお客様から"ありがとう"のお言葉が何より嬉しいです。お気軽に電話してください、よろしくお願いします」

面倒見がよくスタッフや職人さんからも信頼も厚く頼れる肝っ玉母さん的存在です。